デバイス

【Oculus Quest 2】メタバースの最速の勉強方法は実際に体験すること

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

メタバースについて勉強したいな~という方に向けて、最速でメタバースについて詳しくなる方法をお伝えします。

要約
  • 一番メタバースを理解できる勉強方法は体験すること
  • PCやスマホでも体験は問題なくできますがVR機器の方が学びは大きい
  • おすすめのVR機器は「Oculus Quest 2

一番良い勉強方法は体験してみること

身も蓋もない話ですが、結局は体験(実際に使う)するのが一番学びになります。

とは言えメタバースの概念が全く分からないまま使うのではなく、まずもってメタバースおすすめ入門書などを見て簡単に理解を深めてから利用するのがおすすめです。

それかこのサイトのメタバースとは何か?できることを解説を見るだけでも問題ないです。

そのうえでどのメタバースをどのデバイスを使っていけば良いかを選択していきましょう。

どのメタバースで体験するのが良いか

ゲームして稼いだりNFTで買い物する等を体験したいならSANDBOXなどのNFT・ブロックチェーン対応のメタバースを利用する必要がありますし、ただ体験したいだけならCluster等のコミュニケーション系メタバースを利用するので十分かと思います。

メタバースの種類はメタバースプラットフォーム一覧をご覧いただきたいですが、この記事ではコミュニケーション系メタバースを体験するのにおすすめのやり方をお伝えします。

どのデバイスで体験するのが良いか

次にデバイスですが、基本はスマホやPCでも全く問題ありません。

メタバース=VRを使わなければならないと思っている人もいますが、VRはただのデバイスであり、メタバースはどのデバイスからもアクセスできます。

とは言え…メタバースを体験するならVR機器の方がよりメタバースへの理解が深まると思いますので、ここからはVRを使うことを前提に話を進めていきます。

おすすめのVR機器は「Oculus Quest 2」

created by Rinker
Oculus
¥31,900
(2024/04/22 20:45:54時点 Amazon調べ-詳細)

VR機器の種類は沢山ありますが、どのメーカーも開発者向けに出しているので価格も10万円はくだりませんが、Oculus Quest 2はなんと3万7千円!

この安さから、2022年5月時点ではOculus Quest 2一択ですね。

コンテンツもとても充実していますし使い勝手もコスパも優れており、最初の一台として間違いなくおすすめできます。

「Oculus Link」でPC VRを楽しむ

中級者用となりますが、Oculus Link(Oculus Air Link含む)でPC VRを楽しめます。

「Oculus Link」とは、スペックの高いPCとOculus Quest 2を繋ぐことで、より高品質なPCVRコンテンツを体験できる機能のことです。

多くのVRコンテンツでは、Oculus Quest 2向けとPCVR向けとで同名タイトルがありますが、PCVR向けコンテンツのクオリティ(画質など)が段違いに高い。

VR機器のCPUよりもパソコンのCPUの方が性能が良いので、パソコンと繋げることでより高品質なコンテンツが楽しめるようになるからです。

PCVRを利用するためにはリンクケーブルが必要なので、今後もVRを機器を使い続ける予定なのであれば、合わせて準備しても良いかも知れません。

created by Rinker
Oculus
¥42,680
(2024/04/22 14:25:00時点 Amazon調べ-詳細)

「Oculus Quest 2」を買ったら遊んで欲しいアプリ

「Oculus Quest 2」を買ったら、メタバースを体験するために最初に遊んで欲しいアプリは以下の4つです!

  1. VR CHAT(VRチャット)
  2. Cluster(クラスター)
  3. Virtual Cast(バーチャルキャスト)
  4. Rec Room(レックルーム)

※SANDBOXはVR機器を使ったサービスは対象外。

VR CHAT(VRチャット)

企業 VRChat Inc.(海外)
公式HP https://hello.vrchat.com/
料金 無料
※イベント開催する場合は有料かも?
対応機種 SteamVR、パソコンなど 詳しくは公式HPを!
※2022年3月時点ではスマホは非対応
特徴 全世界で一番利用者数の多いメタバースサービス。日本語対応していないのがハードルが高いですが、一度は使っておきたいサービスです。

Cluster(クラスター)

企業 クラスター株式会社
公式HP https://cluster.mu/
料金 無料
※ただしイベント開催する場合は有料
対応機種 SteamVR、パソコン、スマホ ※もっと詳しく
特徴 「引きこもりを加速する」という珍しいコンセプトを掲げるCluster。
過去に「バーチャル渋谷」や「ポケモンバーチャルフェスト」などの大型ワールドやイベントを公開してきた日本を代表するメタバース企業です。

海外企業の進出が進むメタバース業界での数少ない日本企業です。

バーチャルSNSとしてイベントに参加したり交流したりなどが主な使い方で、土地の売買などは行われていません。

ぜひSandboxやディセラントランドのような世界を作り上げていって欲しいです!

公式HPからプラットフォームに繋ぐためのアプリがダウンロードできます

Virtual Cast(バーチャルキャスト)

バーチャルキャストのロゴとロゴガイドライン [VirtualCast]

企業 株式会社バーチャルキャスト
公式HP https://virtualcast.jp/
料金 無料
対応機種 基本はVRのみ(やろうと思えばPCも可) ※もっと詳しく
特徴 VirtualCastは、ドワンゴとインフィニットループが共同開発したVRライブ・コミュニケーションサービスです。

Rec Room(レックルーム)

企業 Rec Room Inc.(海外)
公式HP https://store.steampowered.com/app/471710/Rec_Room/
料金 無料
※イベント開催する場合は有料かも?
対応機種 VR機器、Androidスマホ、iPhoneなど 詳しくは公式HPを!
※2022年3月時点ではスマホは非対応
特徴 VR企業として初のユニコーンとなったすごい企業が運営するメタバース。日本語対応していないのが難点。

いかがだったでしょうか。

VR機器を購入するのはハードル高いな、という方は、メタバースを学ぶ方法は他にも沢山ありますので以下の記事も参考にされてください。

メタバースビジネス・仕事に活かせる勉強方法まとめ(学校/勉強会/動画)メタバースについて勉強したいという方に向けて学ぶ方法を12通り紹介。動画や本、雑誌、勉強会などで情報収集するのも良し、Oculus Quest 2で実際に体験するのも良し。Unity等メタバース開発ツールでワールドやゲーム、メタバースそのものを作るのも学びになります。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。